「猫」�A

 行き先が決まって、昨日までに2匹とも引き取られていきました。

 昨夕、猫を中学生に引き渡した後で保護者のおひとりは、職員室に顔を出し「ご迷惑をおかけしました」と一言いいおいて帰られました。しかし、見方を変えれば学校に捨てられた猫を家庭に始末してもらったわけですから、迷惑をかけたのはむしろこちらです。それをわざわざ侘びて帰っていく。保護者の、親としての実力を感じた瞬間でした。

 それと同時に、問題を「たいした目算もないのに捨て猫を引き取ってしまった無責任」というところへ持っていった担任の手腕にも頭が下がります。猫を連れてきた段階で「やさしいんだね。あとは先生が何とかしよう」といった指導もありうる場面です。

 子どもたちは捨て猫を通して良い勉強をしました。そして私にとっても、今回のことは良い学びでした。