「センスのいい広告主」~コメント欄で宣伝活動をする人  

 人のブログのコメント欄に広告を載せる不届き者がいる。
 相当に苛立たしいことだが、よく見ると、
 意外とセンスの良い対象選びをしているのだ。

という話。

f:id:kite-cafe:20210805081823j:plain



 

【コメントに広告が入る】

 基本的には自分のためにやっているブログですから、閲覧数とか引用数とか、ブックマークだとか拍手だとか、コメント欄への投稿だとかは、あまり気にしないようにして、実際に気にしていません。
 ただ、けっこう時間をかけて頑張って書いているものなので多くの人に見てもらいたい気持ちはあって、カウンタの数字が伸びたり評価がついたりするのが、もちろんうれしくないわけではありません。
 コメント欄に書き込みがあれば数字のひとつでしかなかった方の生の声が聞こえ、文面から人柄も匂い立ってくるようでそれもうれしいものです。

 ところがそんなコメント欄を使って商品やネット販売の宣伝をしようという輩がいます。ウキウキとコメントページを開いた挙句がそんな広告だと思わずイラっとして、速攻、削除することにしていました、以前は。

 その削除のスピードが、しばらく前から急に落ちています。というのも宣伝のためにコメント欄を利用する不届き者のセンスが、実にいいからです。
 
 

【選ばれた対象】

  この一か月間に業者らしき人物から書き込みを受けたのは4回。対象となった記事は次の四つです。

kite-cafe.hatenablog.com

kite-cafe.hatenablog.com

kite-cafe.hatenablog.com

kite-cafe.hatenablog.com

 

 ね? 

 いい話ばかりでしょう? 少なくとも私ができるだけ多くの人に読んでもらいたいと願う内容ばかりです。

 ということは、投稿者は闇雲に書き込みをしているのではなく、読んでそれなりに評価して、気に入った記事に対してのみ宣伝を入れてくる、そんな奇妙な律義さをもった人なのかもしれないのです(そんな人がホントにいるのかな?)。

 いずれにしろコメント欄に書き込みがあれば古い記事でも浮かび上がってくるわけで、私にも利益です。
 そこで広告であってもしばらくは放置しておこうと考えたのです。もしかしたらそれこそが広告主の思惑かもしれませんが。
(上の四つについては今日、削除しました。この記事を読んでくださった方が誘導されてはいけませんので)