生徒の自殺を防げなかった教師は なぜ一人ぼっちで戦っていたのか

f:id:kite-cafe:20190801071703j:plain

 生徒の自殺の原因のひとつが
 “怒ったり、泣いたり”といった担任の幼さだったという
 しかし最初から熟練の教師はいないし
 経験しなければ克服できない幼さ 手に入らない技術というものもある
 生徒の自殺を防げなかった教師は なぜ一人ぼっちで戦っていたのか

というお話。

--------------------

 更新しました。

「キース・アウト」

         
2019.07.17
中学生自殺 市が第三者委で調査
               [埼玉 NEWS WEB 7月29日]
               
 PC版 →http://www5a.biglobe.ne.jp/~superT/kiethout2019/kieth1907b.htm#i2

 スマホ版→https://kieth-out.hatenablog.jp/entry/2019/07/31/203736