2018-02-01から1日間の記事一覧

「魂の音叉」〜話す内容なんてどうでもいい……ことがある

一昨年に亡くなったピアニスト中村紘子の夫は、庄司薫のペンネームで知られる芥川賞作家です。 東京大学在学中の21歳の時に『喪失』で中央公論新人賞をとり、その後2〜3作書いて文学界から消え、およそ10年後、今度は『赤頭巾ちゃん気をつけて』を引っ提げ…