「旅行命令票」

 旅行命令票の書きかたは事前に「距離」「運賃等」を除く部分を記入し、事後その部分に数字を入れるというものです。事前と事後、2回に分けて書かねばならないのでなかなか正式なかたちではできないことですが、この学校には、少なくともお一人、きちんと行う先生がおられます。

(家庭訪問の時、事前に4日分の記述があったので初めて気がつきました。何か実力を感じた瞬間でした)

 事前であろうと事後であろうと、結果は同じですからどっちでも同じようなもの・・・と思っていたのですが、それが案外そうでないのかもしれません。というのは支援学校など県立学校では、これがコンピュータ処理になっていて、事前に入力しないと受け付けてくれないのだそうなのです。出張なんて自腹を切ってやるものではないでしょう。旅行命令票の事前記入、今のうちからぜひ習慣にしておきたいものです。