卒業

 東北関東大震災の被災の方々のことを考えると、卒業式を浮かれた気分で行うことは絶対にできないと、そんな気持ちになります。  昨日、中学校卒業式の練習の際、白木先生が「卒業式ができない子たちがいる」というお話をされていました。体育館が避難所になっているためです。  しかしそれどころか学校がなくなってしまって卒業式ができないところも、そもそも児童生徒の実数さえつかめずにいる学校もたくさんあるはずです。  私は今日の卒業式を、復興の戦士を「学び」に出すための式のように、行おうと考えています。     祝 卒業式!