2021-04-16から1日間の記事一覧

「文科省は忘れているのかもしれない:この30年間に増えたもの、そしてなくならないもの」~教師の働き方改革の行方⑤(最終) 

政府に不都合がなければ制度は変わらない、 学校に持ち込まれるものは“善きもの”ばかりで、善きものだからなくなることもない。 増える一方だ。 だからもうしばらくこのままを続け、 学校が完全に終わるまで待つしかないのかもしれない。という話。 (写真:…