18万km

 先月の半ば、私の車のトリップメーターがついに18万kmを記録しました。ざっと8年弱かかって成し遂げた記録です。

 遊びに使う車ではありませんから(と言っても別に遊び用の自家用車を持っているという意味でもありませんが)ほとんど通勤だけでこの数字になりました。よく頑張りました(自動車が)。

 18万kmがどの程度の距離かというと、地球の周囲がほぼきっかり4万km(そのように決めた)ですから、地球4周半ということになります。

 信号待ちなどを入れるとそんなに速く走れるはずもないのですが、平均時速40kmで走ったとすると4500時間。つまり187日と半日のあいだ不眠不休で走ると達成できます(意外とかからないのだなあ)。

 18万kmをm(メートル)に直すと1億8000万m、mm(ミリメートル)だとさらに千倍なので、1800億mmとなります。ここで驚かされるのが、地球を4周半しても1兆mmに遥かに届かないということです。1兆mm走るためにはなんと地球25週、100万kmも走らなければなりません。

 恐るべし1兆。

 さて、車の買い替えは10年または10万kmの早い方と一般には言われるそうです。あと2万kmで新車2台分です。2万km走るのにこれまでの平均で1年もかかりませんからもう少しがんばらせてみたいと思います。ただし最近エンジンから妙な振動が伝わってきたりしていますのでとても心配です。