おめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

 さて、先生方のところには年賀状はたくさんきましたか?

 私は毎年3種類の年賀状を作ります。

 ひとつは私個人の名で出すもので、前年の1月から12月まで、特に記すべきことのあった月について内容を並べ、近況報告とします。

 二つ目は家族や夫婦の名で出すもの。これは4人の名前のそれぞれ横に、4行程度のコメントを入れて近況報告するもので、主として親戚に出したりします。

 三つめは児童生徒用。高校を卒業するくらいまでは教師の近況なんて興味もないし、知らない方がいいことも多いので別のものとして作ります。

 つまらない絵を描いても何の足しにもならないので、ここ数年は干支に関する豆知識をずらっと書き込みます。別に読んで勉強しろというわけではありません(以前は「下の文字は模様です。あまり熱心に読むと目を悪くするかも」などと添えていた時期もあります)。

 まあ、多少はためになるようにと書いています。右(添付)は今年のものです。

中にあるように、今年もよい年にしましょう。

nikpj2011.doc