ギクッ!

 3月も半ばに差し掛かり、先生方皆さん、本当に忙しい様子が見られます。しかし、忙しい時期こそ、お互いを支えあい、何とか凌いで行きたいものです。

 最近、印刷室に紙が散らかっていたり原稿が置き放しになっていることが少なくありません。印刷機の設定や、紙押さえ幅がそのままになっていることも目につきます。

一人の先生が忙しさのためにやり放したことのために、次の先生が忙しさに忙しさを重ねるようでは申し訳ありません。ぜひとも、丁寧な仕事に心がけましょう。

・・・と穏やかに言っておきますが、実は昨日、

 朝、A4反故紙の裏に印刷していたところ中にB5の紙が挟まっていて、おかげで印刷機が止まってしまいました。印刷ドラムを引き出して、それを左手に持ったまま、B5用紙を取ろうと腰をかがめたところ、背中で「ギッ」という音がして、それからゆっくり「ク〜」と音が伸びて、以来1日、動くたびに「ギクッ!」「ギクッ!」と痛みが走るようになってしまいました。ぎっくり腰の背中版です。

 本当に腹が立って地の果てまで犯人を捜しに行こうと思ったのですが、背中が痛くて行けませんでした。

 ギクッ!!

 みなさん、紙の分別も丁寧に行いましょう。