あけまして、おめでとうございます

いよいよ明日から新学期が始まります。 今年もよろしくお願いします。 今年、児童・生徒向けに作った年賀状を紹介します。 毎年イラストをひとつ入れ、あとは干支にちなむ話で文字をビッシリ埋め尽くすようにしています。 あけましておめでとう。     本年もよろしくお願いします。 (下の字は模様です。真剣に読むと目を悪くするカモ) ネズミ[鼠:子]、ネズミ目(齧歯目)ネズミ科に属する哺乳動物の総称。ハツカネズミ、ドブネズミなど、1,000種以上が含まれます。  ネズミのほとんどは夜行性で、人間が寝ている間に食料などを盗んで食べたりするので、寝盗み(ねぬすみ)、それが転じてネズミという名がついたといわれています。  一生延び続ける門歯をもつので、いつもに何か硬いものをかじって前歯をけずる習性があります。非常に多産で、ハツカネズミは一度の出産で6〜8匹も生むことができ、その子もわずか3〜4週間で親ネズミとなって、子どもが産めるそうです。  そこから倍・倍と増えるような増え方をネズミ算式といったりします。  鼠と書かずに[子]と書けばこれは 十二支の最初のエト。年賀状ではこの字を使います。時刻で言えば真夜中の0時,方角で言えば真北。  ネズミは人間に身近な生き物なので、物語やアニメにたくさん登場します。「ハーメルンの笛吹き」や「おむすびころりん」「ねずみのすもうとり」。「ゲゲゲの鬼太郎」のネズミ男。「ぐりとぐら」「トムとジェリー」「トッポ・ジージョ」はみんなネズミが主人公。中でも一番有名なのは、もちろんミッキーマウス! ポケモンピカチュウマリルはネズミがモデル。そしてネズミが大嫌いなのはドラえもん。  ネズミが出てくることわざ・慣用句は山ほど。どれくらい知っている? 「大山鳴動してネズミ一匹」(大騒ぎしたのに大したことがない) 「窮鼠猫を噛む」(追い詰められた弱者は、強者に対しても戦いを挑む)) 「ネズミに引かれる」(家にポツンとひとりでいる) 「袋のネズミ」(逃げ場がない) 「頭の黒いネズミ」(他人のものを盗む人間) 「ただのネズミではない」(気を許すことのできない人だ)  では皆さん。今年もがんばりましょう!!  2008年 元旦
nikpj2008.doc