2018-02-06から1日間の記事一覧

「運命に寄り添い、流れに棹さす」〜運命とのつきあい方 2

アルノルト・ベックリン『死の島、第3バージョン』 【子に寄り添う】 教師を含む教育の専門家たちのアドバイスで最も分かりにくいもののひとつは、「もっと子どもに寄り添って」です。そう言われて何をすればいいのか即座に理解できる人は稀ですし、そんな感…