2013-04-12から1日間の記事一覧

「デカルト先生とクリスティーナ」〜学校の失ったもの④

同じ時代になくなったもののひとつに「読み合わせ」というものもありました。 これは月一回、職員全員で一冊の本を読み合わせるという研修です。当時は職員会の議題も今ほど過剰ではなかったので、月一回の読み合わせは確実にとれたのです。当番の学年が決ま…