2011-02-08から1日間の記事一覧

ほめられし

「ほめられし ひとつのことのうれしかり いのち愛しむ 夜のおもひに」 この歌を詠んだ島秋人(本名・中村覚)は、貧困、病弱、母親の死、そして学校にも通えぬ境遇の中で16歳から放浪生活。ついに25歳の時、飢えから強盗殺人を犯し、死刑囚になります。 …